川瀬宙夢(筑波大5年)の経歴や成績は?更には家族、応援スポットについても

遂に!マリンブルーのユニフォーム!伝統校が箱根駅伝に帰ってきます!

そう!筑波大学が26年ぶりに箱根駅伝本戦に出場します。

その中に、なんと!!5年生の選手がいます。

川瀬宙夢」選手!!

けして、留年してるわけではありませんからね!!

医学群の5年生です。学業が忙しい医学部に在籍しながら、5年生になった今でも陸上長距離を続けています。

ここでは、川瀬宙夢の経歴やこれまでの成績は勿論、家族や筑波大学応援スポットについても紹介していきましょう~。




川瀬宙夢の経歴や成績は?

引用)https://readyfor.jp/projects/TsukubaUnivHakoneEkiden/announcements/110547

川瀬宙夢(24)は筑波大学医学学群の5年生です。陸上は小学5年生より始め、愛知県有数の進学校刈谷高校時代には、全国高校総体障害(3000m)に出場しました。結果は予選敗退でした。

そして、「医学と陸上の両立」「医学の道を極めながら箱根駅伝出場」できるのは筑波大学しかない!と決意し、1浪を経て難関の筑波大学医学群医学類に合格しました。

川瀬はスポーツドクター(スポーツ整形外科医)を目指し勉学に励む傍ら、筑波大学陸上競技部に入部しました。

2年次より箱根駅伝予選会に出場していましたが、本戦出場はならずでした。4年次には主将として予選会出場しましたが、総合17位・・と、隣で本戦出場を決め万歳三唱する明治大学を前に悔し涙を浮かべています。

実際に自らもスポーツを経験している人が医師になったら、患者の気持ちも分かるでしょうね。そして治療にも説得力があります!!

そして、2019年5年次にして予選会6位通過し、箱根駅伝本戦出場の切符を掴み取りました!!

これまでに医学部在籍選手が箱根を駆け抜けたことがあるかどうか調べてみましたが、どうやら初の快挙のようですね!!

医学部は教養が終わる3年次からは解剖等の実習が多く、他学部に比べて勉強量多く、更には6年次には国家試験がありますからね。

ちなみに国家試験合格しないと医師になれません!!6年生になればほぼ卒業試験と国家試験に追われますからね・・・。国家試験以上に卒業試験のほうが難解で範囲も広いんで大変です!!

そんな中、医学と陸上を両立している川瀬選手は尊敬に値しますね☆

箱根を駆け抜ける川瀬選手を目に焼き付けたいと思います☆




川瀬宙夢の家族は?性格や特徴についても

川瀬宙夢の家族について調べましたが、出てきませんね・・。

筑波大学に進学するくらいですから、しっかりした家系であると推測します。

ちなみに彼女についても出てきませんでした。

どうやらポケモン好きのようで、かなりの毒舌!?というチームメイト情報があります(笑)

オチャメな一面です☆

川瀬選手を恐れている後輩も多いとか・多いとか(笑)

4年次は主将ですから、それだけ人徳がなければ筑波大学陸上競技部主将は務まりませんよね。5年次でも在籍し、慕われるわけですから☆

川瀬宙夢・筑波大学の箱根駅伝応援スポットは?

引用)https://www.sanspo.com/sports/photos/20191227/ath19122705020001-p1.html

http://www.tsukuba.ac.jp/news/n201912021430.htmlに詳細出ていますね!!!

ミズノのサイトで通信販売もあるようですので、タオルマフラー等のグッズを購入して観るのもいいですよね☆

私は、ちなみにタオルマフラーを購入しました☆☆

日中とはいえ、気温は低めだと思いますので、防寒対策をして沿道応援したいですよね!




まとめ

スポーツドクターと箱根駅伝本戦出場の2頭を得る川瀬宙夢!

サッカーの試合時の救急医を見てカッコいい!と思い、スポーツドクターを志したという川瀬宙夢!

ポケモン好きなオチャメな川瀬宙夢!

そんな将来のスポーツドクターに診てもらえる子供達はなんて幸せなんだろう☆って思いますね。子供たちの話も分かるでしょう。

もしかしたら、将来箱根路の沿道でスポーツドクターとして活躍(けが人は出ない方が勿論よいのですが)する姿が見られるかもしれませんね。

そんな川瀬宙夢を沿道から筑波大学のグッズを身に付け、応援したいと思います☆

引用)http://tsa.tsukuba.ac.jp/information/20190107/

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする