2021東洋大学陸上部駅伝選手メンバー紹介!新入生についても!

今回紹介するのは2021年東洋大学陸上部駅伝選手、メンバー紹介!!

新入生についても気になりますよね!!

2021年出雲駅伝では総合3位と好成績!!

箱根駅伝に向け上り調子です!!

この記事は、

・2021東洋大学陸上部駅伝選手メンバーが気になる方

・2021東洋大学陸上部駅伝新入生が知りたい方

向けに書いています。

2021年東洋大学陸上部駅伝選手メンバー紹介!

それでは早速、2021年の東洋大学陸上部駅伝選手!

ここでは2021年出雲駅伝での出走メンバーを紹介します。

1区 児玉悠輔 23分49秒(区間7位) 3年生

2区 奥山輝 16分47秒(区間9位) 2年生

3区 前田義弘 25分4秒(区間6位) 3年生

4区 九嶋恵舜 18分42秒(区間2位) 2年生

5区 石田洸介 18分55秒(区間1位) 1年生

6区 柏優吾 30分56秒(区間7位) 3年生

第5区1年生石田洸介選手の区間1位の走り!!

区間賞デビュー!!

駅伝の強豪!東京農業大二高(群馬)出身ですでに出雲駅伝の出走メンバーに名を連ねています。

6位で襷を受け取るも前方をグングン抜いていく力強い走り!!

大学入学したばかりの1年生とは思えない貫禄!!

アンカーを務めた3年生の柏優吾選手は、これもまた3位を死守するという気迫が伝わる走り!!

最後青山学院大学に追い上げられましたが、ラストスパートは見事でしたね!!

レース全体としても序盤は僅差で、1区の児玉悠輔選手、2区の奥山輝選手は目まぐるしく変わるレース展開の中、しっかりと東洋大学の形を築きました!!

そういうところにも普段からしっかりと鍛えられているなというのが垣間見えます!

沿道所々に東洋大学の幟も見えました!!やはり駅伝には東洋大学がいないと寂しいです(笑)

箱根駅伝ではどんな快走を見せてくれるのか今から楽しみですね!!

2021東洋大学陸上部駅伝新入生紹介

東洋大学陸上部駅伝新入生2021年注目は、石田洸介選手です!!

すでに先の通り、2021年出雲駅伝に出走し、5区区間賞獲得しました!!

東洋大学といえば・・

そう・・

あの、山の神!!

柏原竜二選手や、設楽啓太選手!

西山和弥選手!!

などなど歴代偉大な先輩を排出しています。

石田洸介選手も東京農大二高時代から、歴代の先輩方に憧れていたのでしょう。

石田選手に関してですが、「持っているものが違う!!」と思いました。

それは走りに関してはもちろんですが、それ以外の例えば待機室での様子だったり、コメントだったり・・。

大器の片鱗を感じますね!!

石田選手は高校時代から実績抜群で、高校3年生時には5000mの高校記録を更新しています!!

まさに高校No.1ランナーだったわけですね!!

東洋大学では柏原竜二選手などに続く選手になることでしょう。

怪我だけには注意して、箱根駅伝でも快走を期待したいです!!

2021東洋大学陸上部駅伝選手メンバー紹介!新入生についても!まとめ

2021年の出雲駅伝では総合3位と好成績を残しました!!

恐らく優勝狙いだったと思いますので、優勝は次の箱根駅伝に取っておきましょう!!

箱根駅伝では万全の状態で、出走メンバーに関しても誰が選ばれるのか楽しみですね!

層の厚い東洋大学!!

毎年箱根駅伝で好成績を残す東洋大学。

昨年はコロナの影響で箱根駅伝、無観客での開催でしたが今年は是非東洋大学の幟の前でたくさん応援したいですね!!

それではまた箱根路でお会いしましょう。

合わせて読みたい!東洋大学のライバル紹介!!

2021年の箱根駅伝では総合4位だった青山学院大学陸上部駅伝! 今年こそは3大駅伝制覇を狙っていることでしょう! ここでは、青山...
2021年の箱根駅伝ではなんと総合2位!創価大学駅伝部初の快挙でした!! 創価大学の駅伝部!ここ数年で凄まじい進化を遂げましたね!! ...
2021年も駅伝の季節がやってきました!! 今回紹介するのは東京国際大学駅伝部メンバー紹介! 新入生についても気になりますね! ...
2021年1月2日〜3日に行われた箱根駅伝では総合7位! シード権を獲得した順天堂大学陸上部!! 今回はそんな2021年度順天堂...

最後まで読んでいただきありがとうございました。