堤駿斗の戦績や階級は?身長体重、弟含めた家族についても。井上尚弥もびっくりするほど強すぎ!!

3月15日(日)夜11時からの情熱大陸に、オリンピック代表、堤駿斗が出演します!!

ここではボクシング日本代表堤駿斗のこれまでの戦績や現在の階級、身長体重、そして同じボクサーである弟の麗斗選手含めた家族について紹介していきたいと思います。

ちなみに堤駿斗選手は、「井上尚弥2世」と呼ばれるくらい強いんですよね!!




堤駿斗のwikiプロフィールは?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00000000-maiall-ent

早速ですが、堤駿斗選手のwikiプロフィールを紹介します。

所属事務所のトラロックエンターテインメントは、井岡一翔選手も所属しているんですよ~。

名前:堤駿斗(つつみはやと)

生年月日:1999年7月12日(20歳)

出身:千葉県千葉市

学歴:習志野高校ー東洋大学

職業:アマチュアボクサー

所属:トラロックエンターテインメント(2019年~)

堤駿斗の戦績や階級は?

堤駿斗選手は習志野高校から東洋大学に進学し、現在は東洋大学の2年生です。階級は、井上尚弥選手や拓真選手、比嘉大吾選手らと同じバンタム級です。

バンタム級といえば、長谷川穂積選手や、山中慎介選手、辰吉丈一郎選手といった名王者を生んだ階級ですので、こういった点からも堤駿斗選手にかかる期待は大きいです!

2大会前のロンドン五輪では、バンタム級にて清水聡が銅メダルを獲得しています。

以前は極真空手を習っていましたが、小学校5年時よりボクシングとキックボクシングを始め、中学2年生よりボクシングに専念するようになりました。

このときより堤家にはボクシング専用の部屋ができました。

作ったのはなんとお父さん!!

堤駿斗選手のお父さんはボクシング経験はありませんでしたが、ボクシングを頑張る駿斗選手のために!!ということで一室を改装し、ボクシング部屋にしたそうです。

駿斗選手の練習相手も務めました!!

ボクシング経験なかったことから、独学でボクシングを学んだそうです。

そのかいあってか、習志野高校時代には、なんと!!高校六冠(インターハイ、国体、選抜大会)を達成し、周囲に敵なしだったことから「井上尚弥2世」と呼ばれるようになりました。

ちなみに2016年、2017年の 日本ボクシング連盟最優秀選手賞を獲得しています。

その他主な戦績です。

  • 2016年、世界ユース選手権で日本人初優勝
  • 2017年、全日本選手権優勝
  • 全国高等学校総合体育大会フライ級優勝
  • ASBCアジアユース選手権バンダム級優勝

堤駿斗選手の凄さを物語るのがこれでしょう!!

日本人初の世界ユース選手権優勝!!

これは、あの井岡一翔選手や井上尚弥も達成していません。

ここで、堤駿斗選手の通算の戦績を紹介しましょう・・。

70戦65勝(20KO・RSC)5敗。

井上尚弥選手の戦績も紹介しておきます・・。

81戦75勝(48KO・RSC)6敗。

若干井上選手の方が勝率が勝りますが、ほぼ互角の戦績といえるでしょう!!

堤駿斗選手の20歳という若さで勝利のうち約1/3がKO勝ちというところが、強さを物語っています!!!

更には、ポイント式を採用するアマチュア方式の中でこの20KOという数字はすごいことです!!

プロになったら、持ち前の背筋力を活かしたパンチ力でバンバン相手をKOしていくことでしょう!!

そして、堤駿斗選手が井上尚弥選手と対戦したらどんな試合になるんだろう・・!?!?

ってワクワクするのは私だけでしょうか・・。

実は・・スパーリングですが激突したことがあるんですよ!!

画像: 堤にアドバイスを求められた井上は、「アドバイスすることなんかありませんよ」と、その実力を絶賛した

引用)https://www.bbm-japan.com/boxing/17262094

憧れの先輩と合い交えるというところで堤駿斗選手もワクワクしていたに違いありませんよね。。

スパーリングは合計4ラウンドで行われ、4ラウンド終了後開口一番に井上選手は、「いやぁ、こっちも疲れましたよー。プレッシャーをかけ続けるということは、パンチをもらう距離に入るから。何発かもらったんじゃないですか?」

更には、堤駿斗選手を「日本で一番反応がいい!!このレベルまできたらあとはどちらが集中力が続くか、ミスをするかによって決まる!」と堤選手とのスパーリングに充実感を表していました!!

一方、堤駿斗選手は、「尚弥さんのプレッシャーが強く、力み過ぎて4ラウンド目は失速してしまった・・。2、3発は効いてしまった・・。」と。

やはり憧れの先輩は強かったようですね!!

堤駿斗選手にとってはいい経験になったに違いありませんし、これを乗り越えて更に強くなってほしいですね☆




堤駿斗の身長や体重は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用)https://boxingnews.jp/news/45940/

堤駿斗選手は、身長176㎝体重56kgです。

同じバンタム級の井上尚弥選手は165㎝ですので、比較的背が高いんですね。

バンタム級の中でも大きいランクに入ります。

※バンタム級 プロ(52.163 – 53.524kg)、アマチュア(52 – 56kg)

あと1キロ重ければフェザー級に入るんですよね。ちなみに、

2020年3月3日、東京五輪アジア・オセアニア予選フェザー級(57Kg)の1回戦でフィリピンのイアン・クラーク・バウチスタに敗れ、五輪出場枠を獲得出来なかった[10]

wikipediaより

堤駿斗の弟含めた家族についても

堤駿斗選手は3人兄弟の2番目で、弟は麗斗選手です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用)https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2019/12/17/kiji/20191216s00021000542000c.html

弟の麗斗選手もボクサーです。兄の駿斗選手同様、ボクシング名門習志野高校に通っています。

弟の麗斗選手も素晴らしい実績をもっています。

中学2年でアジアジュニアを制覇。高校1年でインターハイの頂点に立ち、現時点で高校3冠!!

おなじ釜の飯を食べる兄の駿斗選手を間近でみていますから、麗斗選手も自然と力が入ることでしょう!!

「兄貴の姿を見て、憧れてカッコいいなと。それでやりたいなと思ったので、兄の影響が一番大きいです」とボクシングを始めた当時を振り返ります。

更には、「誰も手の届かないところ。最強を目指したい」と力強く断言しています。

一方、堤駿斗選手のお父さんお母さんは何をされている方なのでしょうか?

調べましたが出てきませんでした。

分かり次第更新しますね!!

部屋の一室を改装してボクシング部屋を作ったお父さん、そして日々堤駿斗選手・麗斗選手を温かく見守るお母さん。

温かみのある家庭がバックグラウンドにあることで、ボクシングに集中できる駿斗選手・麗斗選手は羨ましいですね☆

是非、お父さんお母さんのためにもこれからも強くいて欲しいと願っています!!




堤駿斗がイケメン!!彼女は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用)https://twitter.com/miyaco326/status/1028637777871560705?lang=ca

紹介した通りこれだけの輝かしい実績を持ち、それにもかかわらずひたむきに練習する堤駿斗選手。

通りすがりの女の子からよく「堤駿斗さん!?」と声を掛けられるそうです!!

笑顔が素敵なイケメンですよね~☆

女の子からの注目度の高さがうかがえます!!

彼女に関してはどうなんでしょう??

調べましたが、でてきませんでした・・。

恐らく彼女いるのではないかと思いますが、東京オリンピックもありますしボクシングで忙しいのは事実でしょう・・。

堤駿斗の戦績や階級は?身長や体重、弟含めた家族についても。井上尚弥もびっくりするほど強すぎ!!まとめ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

引用)https://www.asahi.com/articles/ASMCS4SM9MCSUTQP024.html

東京オリンピック代表のボクシング バンタム級 堤駿斗選手について紹介してきました。

3月15日(日)23時~情熱大陸に出演しますよ~。

どんな話が聞けるのか楽しみですよね!!

戦績や階級含めたボクシング裏話・・弟の麗斗選手やお父さんお母さん・・更には、井上尚弥選手との関係・・そして、恋愛事情!?彼女!?

当日の番組を楽しみに、またお会いしましょう!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする