オリックス乾絵美(女性初スカウト)の経歴やプロフィール、家族についても

乾絵美(36)が、オリックスバファローズのスカウトに就任しました。

引用)https://news.livedoor.com/article/image_detail/17586751/?img_id=23619769

なんと!球界初の女性スカウトが誕生です!

オリックスバッファローズ!!斬新なことやりますなぁ。

オリックスに日本初の女性スカウト誕生⁉ ソフトボール元日本代表 乾絵美 金メダリストの慧眼でオリックスに光を!!

そこで、気になる乾氏の経歴やプロフィール、家族について紹介したいと思います。




乾絵美の経歴やプロフィールについて

乾 絵美(いぬい えみ、1983年10月26日 – )は、兵庫県加古川市出身の元ソフトボール選手。神戸常盤女子高等学校卒業。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

経歴

現役当時はルネサステクノロジ高崎事業所女子ソフトボール部所属、ポジションは内野手で元キャプテン。

2004年アテネオリンピックソフトボール銅メダリスト。

2008年北京オリンピックソフトボール金メダリスト。同年秋、紫綬褒章受章[1]

2009年に現役を引退。翌2010年より、プロ野球・オリックス・バファローズが運営する少年野球教室「オリックス・ベースボール・アカデミー」のコーチに就任。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんと、、、元ソフトボール日本代表金メダリストなんですね☆

引用)https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&id=62B8F8266ABD10478CA9F7340D7C28F09CED8EF3&thid=OIF.uL6V33HfEinnczy6SQQdMw&mediaurl=https%3A%2F%2Fjiji-trendy.com%2Fwp-content%2Fuploads%2F2019%2F12%2Finui_emi.jpg&exph=280&expw=400&q=%e4%b9%be%e7%b5%b5%e7%be%8e&selectedindex=14&ajaxhist=0&vt=0&eim=0,1,3,4,6,8,10

2008年北京五輪ではあの大エース、上野由岐子投手の女房役を務めていたですよ!

そして、2009年に引退し、オリックスのベースボールアカデミーコーチに就任していたんですね。

でもでも、ソフトボールと野球って、似てるようで実は別々の競技ですよね(笑)

ホームまでの距離もソフトボールは近いですし、3塁はメチャクチャ前に守るし、、右打者の3塁強襲のあたりがくるとおっかなくてしかたないです(苦笑)

にもかかわらず、引退後すぐにフィットして野球に転向できるのは彼女のポテンシャルが高いんですね!!

具体的には、小学校を訪問しての野球やソフトボールの普及活動や大会の運営をしていたようです。こういった名プレイヤーから教えてもらえたら、特に野球女子が増えますかね!

織姫彦☆、織姫💛ですね(笑)




乾絵美、家族は?

調べてみましたが、見当たりませんでした。

旦那様はいらっしゃるのでしょうか。いらしたら、同じ野球関連の仕事をなさっているのでしょうか。

まとめ

プロ野球界初の女性スカウト、乾絵美!

女性ならではの視点があるのではないかと思います。

今までの男性スカウトでは見えなかった部分に着目し、逸材を発掘して欲しいですね☆

更には、何年後か分かりませんが、将来プロ野球に女性選手誕生!?発掘!!ってこともあるでしょうか!?

例えば、茨城GG欽ちゃん球団の片岡安祐美選手は身近で観たことありますが、男子顔負けのセカンド守備をしますからね!!

来年のドラフト、どんな選手を発掘してくるのか期待しましょう!!

主に近畿地区を担当されるとのことで、近畿地区の高校野球や大学野球会場ではお目にかかれるかもしれませんね☆☆

引用)https://news.livedoor.com/article/image_detail/17586751/?img_id=23619769

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。