相撲角界力士にコロナ感染者が!!感染したのは誰?部屋は?感染経路についても

相撲、角界、複数の関取力士が在籍する相撲部屋で、コロナ感染者が出たようです。

ついに、大相撲にまで及びましたか~~。

感染したのは誰なのか?どこの部屋なのか?

感染経路についてもみていきましょう。

あ~怖い怖い・・。




相撲界の新型コロナウイルスを巡る経過

引用)https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&p=%E5%A4%A7%E7%9B%B8%E6%92%B2&fr=mcafeess1#mode%3Ddetail%26index%3D4%26st%3D69

これまでの相撲界における新型コロナの経緯をみていきましょう。九重部屋の千代丸が発熱があったようですね。先場所の大阪場所は無観客で開催されましたが、ついに・・といった感じだと思います。

▽2月25日 日本相撲協会が春場所の中止、無観客開催について協議。

▽3月2日 協会が春場所の無観客開催を決定。感染者が出た場合、場所中でも中止することも決める。

▽同6日 協会は春巡業の中止を発表。

▽同8日 エディオンアリーナ大阪で史上初めての無観客で春場所初日を実施。

▽同15日 西前頭15枚目の千代丸が発熱で休場。

▽同16日 千代丸が力士として初のPCR検査。

▽同17日 協会が千代丸の陰性を発表。

▽同22日 感染者ゼロのまま千秋楽を迎える。

▽4月3日 協会が臨時理事会で夏場所、名古屋場所の2週間延期を決定し発表。

▽4月10日 力士1名がコロナに感染したことが発覚

引用)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00000000-spnannex-spo

コロナ感染したのは誰?どこの部屋?

引用)https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL5Ahc45ezSoAgy2U3uV7?p=%E4%B8%A1%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%8A%80%E9%A4%A8&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D9

相撲部屋の複数力士が感染した・・ということのようですが、検査したところ先場所途中で発熱した九重部屋の千代丸は結果陰性でした。

更には九重部屋で発熱した力士が複数いましたが、皆検査の結果陰性でした。

コロナは最初の検査で仮に陰性でも、病原体が体内に残っていれば再び発症することもあるんですよね。

こちらの記事をご覧ください・・。

大阪のバスツアーガイドの女性が新型コロナウイルスによる感染症に2度かかった可能性があるという。大阪府の発表によると、この女性は1月下旬に1回目の新型コロナウイルスへの感染の診断を受けた。それから間もなく症状が改善したことから退院し、その後の検査ではウイルスに陰性の結果が出た。3週間後、のどと胸の痛みを訴えて再び検査を受けたところ、再び陽性の結果が出たのだ。

引用)https://wired.jp/2020/03/01/did-a-woman-get-coronavirus-twice-scientists-are-skeptical/

新型コロナウイルスに感染し、治療して検査で2回陰性となった北海道旭川市の70代男性が再び陽性反応が出ていたことが分かりました。回復した患者が再び陽性が確認されたのは道内で初めてです。

旭川市が3月28日会見で明らかにしました。

旭川市によりますと、男性は市内の飲食店オーナーで2月、入院して治療した結果、PCR検査で2回陰性となったため、3月11日に退院していました。

男性は自宅で静養していましたが、18日以降、咳が続くため再び、23日受診。27日、検査で陽性が確認されました。

体温は平熱で、時折咳が出るということです。

旭川市は「再発か新たな感染したかは分からない」と説明しています。

引用)https://www.fnn.jp/articles/-/23648

そして、ついに判明しました!!

今月10日に幕下以下力士1人が初感染。25日には高田川親方(元関脇・安芸乃島)、弟子の十両・白鷹山(高田川)と幕下以下力士4人(所属、しこ名非公表)を含む計6人が陽性と発表された。高田川部屋から複数の感染者が出たことが明らかになり、集団感染の可能性も否定できない。協会によると、8日に入院した最初の力士が退院したなどの報告もないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-04260243-sph-spoより抜粋

千代丸含む九重部屋ではなく、10日に感染した幕下以下力士1名はいまだ不明ですが、どうやら高田川部屋で集団クラスター感染のようですね。

高田川親方(元関脇安芸乃島)、十両の白鷹山、他幕下以下力士4名です!!

尚、10日に感染した幕下以下力士1名は、発熱などの症状があったことから4月8日に簡易的検査を受けていました。

この時陽性と伝えられていたようですが、翌日4月9日には病院から陰性だったと連絡が入りました。

その後、疑いのあった力士は都内の病院に入院して再度検査を受け、4月10日に陽性であったと発表されました。

こちらの力士は4月8日に発熱があり、二日ほどで熱は解熱したようですが、再び高熱が出て体の倦怠感や息苦しさ、血痰の症状が見られる等様々な症状が現れていたとのこと。

更に、4月10日に陽性が確認された力士が所属している相撲部屋では、この力士以外にも体調不良を訴えている力士が複数いるようです。

この複数の力士が高田川部屋の力士のことなのでしょうか?

それは定かではありません。明らかになっていません。

この陽性が発覚した力士が所属している相撲部屋は、現在稽古を中止しているようです。

とにもかくにも、この力士の1日も早い退院を願うばかりです。




コロナ感染経路は?まさか北新地?藤浪と関係あり?

引用)https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL5Ahc45ezSoAgy2U3uV7?p=%E4%B8%A1%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%8A%80%E9%A4%A8&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D20%26st%3D633

現時点では何とも言えませんが、あるとしたら稽古の際に感染した可能性が高いと思います。

まさに体と体がぶつかり合う競技ですから、その可能性が高いのは想像つきますね・・。

また、こういった話もあります。

先場所の大阪場所後に、外出可能な自由時間があり、その時に感染した・・とか。

ここで、先場所の春場所日程をみると・・。

3月8日に初日で、千秋楽が3月22日なんです。

あの藤浪晋太郎投手を含めた阪神タイガース選手3名がタニマチ主催の大規模食事会に参加して感染した時期と重なっていますね。

  • 3月14日 藤浪晋太郎投手を含むプロ野球選手7人と5人の球団外の「知人」と大阪市内でその「知人」とやらの自宅で食事会を開催(と報道されましたが、実はその食事会には他に女性が多数参加していました。この女性たちが、クラブホステス嬢です。)

  • 3月23日 食事会に参加した20代女性2人にコロナウィルス発症

  • 3月24日~25日 藤浪晋太郎、同席した女性のコロナウィルス発症を知る+自身も嗅覚の異常を訴え、慌てて兵庫県内の病院を3軒はしごして検査

  • 3月26日 PCR検査を受けて、藤浪晋太郎にコロナウィルス陽性反応

  • 3月28日 同席した20代女性2人にコロナウィルス陽性反応

  • 3月29日 3月25日まで大阪に滞在した大分県住まいの未成年女性(中学生あるいは高校生)にも陽性反応が出る。この未成年女性は「大阪で一緒だった知人が「23日から症状が出て、28日に陽性反応が出た」と話していることから、この未成年女性は藤浪晋太郎が参加した食事会に同席したと見られている。    https://sagankazu.com/shintaro-fujinami-1036 より抜粋

定かではないのですが、こちらが関係していたのでしょうか?

同じ大阪ですから・・。

更には、北新地のクラブでも複数のコンパニオンやママも感染が報告されています。

感染経路はいまだ報告されていません。こちらも正式発表を待ちましょう。。




夏場所は開催されるの?

2020年5月に東京両国国技館で開催される夏場所は、開催されるのでしょうか?

芝田山広報部長(元横綱・大乃国)からこのような声明が発表されています。

当初、夏場所は5月10日に両国国技館で初日を迎える予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大はおさまらず、2週間の延期を決めていた。また、実施の方法については今後、状況を見守りながら協会執行部で協議していくことになっている。

芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は「開催するという気持ちは変わらないが、状況でどうなるか分からないということ。5月に入ったところで現状を見極めていくことになる。感染者も増えているし、大阪(春場所)の時より緊迫感を持って対応していかないといけない」と話していた。しかし、力士初の感染者が出たとなれば、今後はさらに不透明な状況となる。

引用)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00000000-spnannex-spo

更には、4月26日に芝田山親方より、5月6日まで事態を注視して判断するという声明が出されました。

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)が26日、電話取材に応じ、新型コロナウイルス感染拡大で開催が危ぶまれている夏場所(5月24日初日・両国国技館)について、「世の中の感染状況だとか、世の流れとかいろいろなものを踏まえて決めていきたい」と、あらためて政府の緊急事態宣言が続く5月6日まで事態を注視して判断する意向を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-04260243-sph-spoより抜粋

既に5月24日初日・両国国技館への開催延期が決定していますが、更に後ろ倒しされそうな予感です。

4月27日、東京都内の新たなコロナ感染者数は13日ぶりに100人を下回りましたが、いまだ全国的に10000人を超える感染者がいる状況です。そのため、緊急事態宣言(4月8日~5月6日)が解除される可能性は極めて低いと思います。

感染が発覚した力士もまだ退院には至っていないようですからね。

相撲協会は、1日2回の検温、不要不急の外出禁止、移動にはタクシーを利用、ぶつかり稽古の自粛通達することで感染拡大を防止しています。ただ、緊急事態宣言が解除されない限り、夏場所の開催は難しいでしょう・・。

ネットやSNSの声は?

ここで、ネットやSNSでの皆さんの声や反応をみてみましょう。

延期・・無観客・・ 更には中止にすべき・・などいろいろな声がありますが、1日も早くコロナが収束して、体と体がぶつかり合う白熱した相撲がみたいですね!!




相撲角界力士にコロナ感染者が!!感染したのは誰?感染経路についても まとめ

引用)https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL5Ahc45ezSoAgy2U3uV7?p=%E4%B8%A1%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%8A%80%E9%A4%A8&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D23%26st%3D802

以上をまとめると、

・感染が発覚しているのは、高田川親方(元関脇安芸乃島)、十両の白鷹山、他幕下以下力士4名

・高田川部屋で集団クラスター感染の模様

・10日に感染した力士は誰なのか所属部屋含めいまだ不明

・感染経路は明らかになっていないが、先場所の大阪場所の最中に感染か・・

・夏場所の開催は既に5月27日初日ということで延期が決定

・夏場所は、緊急事態宣言次第で更に延期または中止か・・

です。

皆さん!くれぐれも3密を避ける!健康第一で皆さん、乗り切りましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする