【ドラフト2020】西川僚祐(東海大相模)の出身中学は?身長体重、家族や彼女についても。進路は如何に?

引用)https://goodtime0909.com/nishikawa-ryousuke-syougakkou/

令和初春選抜に続き、夏の甲子園も中止になってしまいましたね。

西川僚祐選手のパワフルなバッティングを見ることができず、残念な気持ちでいっぱいです。

しかしながら、西川僚祐選手は代替大会に向け頑張っていることと思います。

そこで今回は、ドラフト2020候補西川僚祐選手の出身中学や出身シニア、家族やそして彼女!?含めたプロフィールを紹介していきたいと思います。

西川僚祐選手は東海大相模高校の3年生で、既に高校通算51本の本塁打を記録している超高校級スラッガーです☆

既に、1年生の時からチームの4番に座っています!!

東海大相模という神奈川且つ全国の強豪校で1年生から4番に座るなんて、凄い選手なんですよ!!

ちなみに東海大相模高校は、西川僚祐選手をはじめ超高校級スラッガーを複数名擁しており、神奈川県高校野球No.1のチームと言っても過言ではありません!!

また、西川僚祐選手の進路はどうなんでしょう?プロ入りでしょうかね??

ちょっと早いかもしれませんが、進路についても迫っていきましょう!!




西川僚祐選手の出身中学や出身シニアは?

西川僚祐選手の出身中学は、千葉県船橋市の船橋市立古和釜中学校です。

お兄さんの勧めで、強豪の佐倉リトルシニアに所属していました。

ちなみに小学校は船橋市立古和釜小学校出身で、薬円台リトルスターに所属しており、小学6年生のときに船橋地域の選抜メンバーに選ばれた功績があります。

更には、第13回千葉県少年野球地域対抗6年生選抜大会に出場しており、優秀選手賞に選ばれた他、船橋地域の選抜チームを優勝に輝いています!

話は戻り、佐倉というと長嶋茂雄終身名誉監督の出身地ということもあり、野球が盛んな土地柄で、佐倉リトルシニアはこれまで沢山のプロ野球選手を輩出しています。

例えば、読売ジャイアンツの重信慎之助選手(早稲田大)がそうですね。

佐倉リトルシニア時代の西川僚祐選手は、2年生の時からチームの4番を務め3年生で主将を務めるなど、チームの主軸として活躍してきました。

西川選手3年生の時には、

・リトルシニア全国選抜野球大会優勝!

・リトルシニア日本選手権準優勝!

・ジャイアンツカップ優勝!

と輝かしい成績を残しています。

ちなみに、ジャイアンツカップ決勝では、広い東京ドームのライトスタンドポール際にホームランを打ち込んでいます!!

その動画がこちらです!!

どっしりとした下半身!しっかりと上からバットを出して、ボールの下を叩いてスピンをかけています!!中学生とは思えない打球です!!

東海大相模 スーパー1年生 西川僚祐 中学時代に東京ドームで特大弾

中学生の右打者が逆方向に!!しかも広い東京ドームですよ!!。大学生でも社会人でもなかなか逆方向には打てませんよね・・!!

ほんとに中学生なんですか!?っていう選手でした。




西川僚祐選手の身長・体重は?wikiプロフィールについても

西川僚祐選手の身長体重含めたwikiプロフィールを紹介します。

~プロフィール~

名前:西川僚祐(にしかわりょうすけ)

性別:男

出身:千葉県船橋市

家族:父母兄

身長:186㎝

体重:94kg

ポジション:外野手

投打:右投げ右打ち

経歴:薬円台リトルスター(小学1年~6年:軟式)

   佐倉リトルシニア(中学1年~3年:硬式)

   東海大相模高校(高校1年~現在:硬式)

既にプロ野球選手かと間違えるくらいの恵まれた体格ですね☆

まさに高校生の中に一人だけプロ野球選手が混ざってる~という感じでしょう☆

こちらが、西川僚祐選手が1年生の時(背番号15をつけてすでにベンチ入り)の北神奈川県大会の大和南高校戦の動画です。県大会とはいえ打球がエゲツナイです!!本当に一年生なんですか!?と確認したくなっちゃいます(笑)

ちなみに大和南高校戦は、この1発を含む2安打2打点を記録し、チームの勝利に貢献しました!

それにしても、見てて気持ちいい打球を飛ばしますね~!!

【場外HR含む2安打】西川僚祐(東海大相模) 2018夏季北神奈川大会 VS 大和南

もうひとつ見つけました。西川僚祐選手2年生の時の夏の神奈川県大会準決勝相模原高校戦での決勝2ランです!!これまたセンター方向への打球が一直線!エゲツナイ!!

【高校通算41号】東海大相模 西川僚祐(2年)左中間へ決勝の2ランホームラン 2019/7/27 県相模原戦

元ヤンキースの松井秀喜さんを彷彿とさせるようなホームランや体格に、つけられたニックネームが、「神奈川のシン・ゴジラ」です。

まさに当てはまりますよね!!

更には北海道日本ハムの中田翔選手を彷彿とさせるような構えで、ボールの見送り方が元広島の新井貴浩選手そっくりだな~と思いました。

下半身がガッチリしていて強靭なことから、バッティングの土台がしっかりしています。

それにより、強い打球が生まれるんですね☆

スイングスピードも160キロと既にプロ並み!!

高校生としてスイングスピードが160km/hとは半端ないです!!

ちなみにオリックスやメジャーで活躍したイチロー選手はスイングスピード158km/hだそうです。

そして、こんなエピソードもあるそうです。

東海大相模高校入学時に、誰かのお父さんと間違えられたそうです(笑)

なんでお父さんが制服着てるの・・?(笑)って思われたんでしょう・・。

これだけの規格外の体格ですから、そりゃそうですよね!!

それくらい落ち着き態度ともに1年生ながら貫禄があったんですね。




西川僚祐選手の家族・彼女は?

家族は父親、母親と兄がいらっしゃるようですね。

父親の秀男さんは身長が181㎝、母親の聖子さんは元バスケットボール部に所属していて身長が172㎝と大柄なんですね。

西川選手が大柄なのも家系の影響なのでしょう。

兄含め、今現在何をしていらっしゃる方か等の詳細は調べましたが、出てきませんでした。

ただ、以前西川僚祐選手がスポーツ企画番組に出演した際に、お父さんと共に出演していました。

その中で明らかになったのが、お父さんと西川僚祐選手は小学校時代から、二人三脚で練習をしてきたそうです。

もしかすると、西川僚祐選手のお父さんは181㎝と大柄で二人三脚で練習してきたとのことですので、野球経験者ではないかと思います。

このあたりも分かり次第追記していきますね!

ちなみに彼女についても、分かりませんでした。

これだけのスラッガーですから女の子が放っておくわけがないですよね。

大きくて力持ちで、気は優しそうです☆

以前、門馬敬治監督は、「山村(山村崇嘉選手)は大人っぽくて、西川はヤンチャなとこがある!!」と言っていたので、いい意味で純粋で真っ直ぐな西川選手なんでしょう!!

ただ、強豪校ということもあり寮生活且つ練習が忙しいですが、プライベートの方も充実するといいですよね☆

そうすることによって、学業や野球の方にも良い影響が出るでしょう!!

西川僚祐選手の進路は?プロ入り!?

ちょっと早い気もしますが、皆さん気になる進路です。

実際にどうなんでしょう!?やはりプロ志望ですかね。

それもそのはず、早速巨人が1位指名をリストアップとのことですね。

勿論他球団もマークしていますね!!

ちなみに巨人は東海大勢力が大きいんですよね。

原辰徳監督や菅野智之投手含め、東海大関連で現在5名在籍しています。

日ハムに移籍してしまいましたが、高校通算64本塁打を記録した東海大相模高校OBの大田泰示選手も在籍していました。

恐らくプロ志望かと思いますが、本人からの発言を待ちましょう!!!

明言したらドラフト競合必須ですね!!




西川僚祐選手のスカウトの評価は!?

ここで、スカウトの評価を紹介しましょう!!既に多くのスカウトが注目していますよ~。

巨人長谷川国利スカウト部長「西川は馬力があるし、山村は柔らかいから打球がよく飛ぶ。鵜沼もアグレッシブで、3人ともいい面を出している。3人とも来年はドラフト候補に入るでしょう」(スポニチ)

馬力がある!!という評価ですね☆チームメイトには山村選手や鵜沼選手もいるので、切磋琢磨できるいい環境に西川選手はいますね☆☆

もう少しスカウトの声を聞いてみましょう!!

日本ハム・山田正雄スカウト顧問|20/1/15
「パワーがあって、スイングが速い。ただ引っ張るだけでなく、広角に打てる。体の軸がブレないので変化球にも対応できる。ボールの見極めもいい。安田(ロッテ)や村上(ヤクルト)や石川(中日)のようなタイプの選手。体が大きく、パワーのある野手は、足と肩がいまひとつというケースが多いが、足や肩も合格点。昨秋の関東大会でも目立っていた。今年は大学生投手に逸材が多いが、今後の活躍次第でかなり上位で指名されるかもしれない」

DeNA・稲嶺スカウト|19/10/19
「力感がそこまでないのに、あれだけの打球を飛ばせる。すばらしい才能です」

巨人・長谷川国利スカウト部長|19/8/12
「西川はトップに入ってからのスイングスピードが速い。体つきが野球選手じゃないしね。中学生の頃から神宮の右中間や、東京Dのライトにホームランを打っているし、注目していた」

DeNA・稲嶺茂夫スカウト|18/7/20
「末恐ろしい。右の大打者といえば、清原さんや落合さん。そうなれる素質がある」
ロッテ・永野チーフスカウト|18/7/20
「1年であれはすごい。軸回転で体が回っていて、お手本のような打撃。西武にいそうだね!」

中学生の時から注目していた・・という巨人・長谷川国利スカウト!!

やはり規格外の体格から繰り出されるパワフルな打撃に対する評価が高いですね☆

2020ドラフト上位での競合必須でしょう。

西川僚祐(東海大相模)の出身中学は?身長体重、家族や彼女についても。西川僚祐の進路は?まとめ

東海大相模の西川僚祐選手について、紹介してきました。

船橋から神奈川の東海大相模高校で野球することを志し、現在は寮生活を送っています。

千葉から神奈川へとはいえ、高校生で親元を離れて生活するというのは親、子ともに相当な覚悟がいることです!!

その覚悟を応援したいと思います!!

最後のもう一つ動画を見ておきましょう☆

ドラフトでヤクルトスワローズに1位指名されました星稜高校奥川投手との対戦動画です!

パワーは勿論のこと、バットコントロールも見事ですね!盗塁も記録し、守備もソツなくこなしていますね!!

【ドラフト2020候補】西川僚祐の打撃&盗塁&守備

春・夏の甲子園は中止になってしまいましたが、プロの舞台で甲子園球場で西川僚祐選手の大きなアーチを描いたホームランがみたいですよね!!

それではまたお会いしましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。