安田権守(腕立て王子・韓国斗山)の現在は?早稲田大学野球部退部理由や年俸も知りたい!

安田権守選手が韓国プロ野球の斗山ベアーズに入団!!

早くも活躍を見せていますよ!!

早稲田実業時代にはネクストバッターサークルでゲン担ぎに腕立て伏せを行う姿から「腕立て王子」の愛称で話題になった安田権守選手!!

現在は何をしているのか?

早稲田大学野球部を退部し、クラブチームや独立リーグ、社会人野球を通しての韓国プロ野球界(KBO)入り!

退部の理由も知りたいですよね!!

また、年俸はいくらなのか?

ちなみに、在日僑胞選手の韓国プロ野球入りは2011年にSKワイバーンズに所属した投手、金村大裕(元阪神)以来9年ぶりです。

更には、日本プロ野球でのプレー経験がない選手としては、2005年までLGツインズに在籍した投手・山田真裕(元NKK)以来です。久々のKBO戦士にワクワクします☆☆

それでは参りたいと思います。




安田権守選手のWikiプロフィール・経歴は?読み方についても

まず、安田権守選手のプロフィール・経歴を紹介します。安田権守選手は、埼玉県さいたま市生まれの在日韓国人3世です。出身は日本ですが、国籍は日本ではなく韓国です。

韓国語の実力はというと、現在勉強中で通訳を必要としています。

安田権守選手にとって韓国は異国の地なんですね!!

ちなみに、皆さん!!名前の読み方は知っていますか?

「やすだこんす」と読みます。韓国語では、アン・グォンスと読みますね!!

名前:安田 権守(やすだ こんす)/安 権守(アン・グォンス、韓国語:안권수)
生年月日:1993年4月19日
出身:埼玉県さいたま市
身長:175cm
体重:82kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:外野手
経歴:さいたま市立高砂小学校→さいたま市立岸中学校→早稲田実業高校→早稲田大学→東京メッツ→群馬ダイヤモンドペガサス→武蔵ヒートベアーズ→カナフレックス→斗山ベアーズ
出身大学(学部):早稲田大学(社会一)




安田権守選手の小学校時代

安田権守選手は、幼少期から水泳に打ち込み、さいたま市立高砂小学校5年生のときには韓国の全国少年体育大会の水泳自由形に出場し、3位に入賞を果たします。

野球はというと、小学6年生のときにはじめ、野球部に体験入部したところ監督に才能を見出され、ヤクルトスワローズジュニアの選抜選手となりました。

2005年の第1回NPB12球団ジュニアトーナメントに出場し、優勝しています。

野球を始めて1年でヤクルトスワローズジュニア入団・・更にはNPB12球団ジュニアトーナメント優勝!!って、神様が安田権守選手に野球をやりなさい!ってお告げしたんですかね(笑)

カープの鈴木誠也選手・・ではないですが、本当に神ってます(笑)

安田権守選手の中学校時代

中学は、さいたま市立岸中学校に通っており、浦和リトルシニアに所属します

ここでも輝かしい実績を残し、2008年の第14回日本リトルシニア野球全国選抜大会ベスト8入りを果たしました。

中学時代は阪急ブレーブスや阪神タイガーズ、福岡ダイエーホークスで活躍した松永浩美さんが塾長を務める「M.B.A 松永少年野球教室」に通っていました。

こちらにて、松永浩美さんと安田権守選手との対談が紹介されています!

あのゲン担ぎの腕立て伏せの話も出てきますよ~・・!

松永さんも安田権守選手がプロ入りしてくれて本当に嬉しかったと思いますね!

【対談】祝・プロ入り!教え子が韓国(KBO)へ

安田権守選手の高校時代

高校は、王貞治さんや荒木大輔さんら偉大なプロ野球選手を輩出した早稲田実業高校にします。

1年生から外野手のレギュラーを獲得し、潜在能力の高さを発揮します。

高校2年生夏の西東京大会にて3番・センターとして出場し、25打数14安打16打点、打率.560 の大活躍!!を見せます。

そして、早稲田実業高校4年ぶりの夏の甲子園出場に貢献!第92回全国高等学校野球選手権大会に出場します!

甲子園でも打撃の勢いは止まらず、なんと・・3試合15打数6安打4打点、打率.400!!

得意の打撃で猛アピールしました。

安田権守選手は、バッターボックスに入る前にネクストバッターサークルで腕立て伏せを10回するルーティーンから『腕立て王子』の愛称で親しまれています。こんなツイートがあるくらいですからね・・☆

まさに、夏の甲子園で打棒を発揮し盛り上げましたよね!!!

こちらが安田選手の打撃動画です!どっしりとした低い構えから打ちにいくスタイルです。

早稲田実業 安田 権守

同年秋からは主将に任命され、2011年の全国高等学校野球選手権西東京大会では打率.573を記録しますが、チームは準決勝で惜しくも敗れ甲子園出場はなりませんでした。

ちなみに、高校の同期のチームメイトにはNPBの外野手として活躍する、重信慎之介選手(現・巨人)がいました。




安田権守選手の大学時代

大学は、早稲田大学に進学します。

大学では1年春から東京六大学リーグ戦に出場します。

代打や代走、守備固め等で5試合に出場し、3打数1安打0打点の成績を残しています。

なんと春リーグ戦最終節、華の早慶戦では1年生ながら先発出場しました!!

大学でも順調なスタートを切ったかに見えた安田権守選手でしたが、1年の夏早稲田大学野球部を退部してしまいます。

ちなみに、早稲田大学では茂木栄五郎選手(現楽天)と同期でした。

安田権守選手の独立リーグ、社会人(カナフレックス)時代

引用)https://yakyutaro.jp/p/index.php?h=zkUI2wR5I7

早稲田大学野球部を退部し、しばらく野球から離れていた安田権守選手。

ふとしたある日、中学生時代の恩師・松永浩美さんのところを訪ねます。

そこで、安田権守選手にとって転機が訪れます!!

なんと、野球熱が再発!!再びプロ野球選手になることを志します。

「勝ち負けがあって、勝ったらうれしいし、打てたらうれしいけど、やること自体が楽しく、練習していても楽しい、野球が好きなんだと思った」と野球を好きなことを思い出しました。

そして、早稲田大学に在学したままプレーする環境を求め、クラブチームの東京メッツに入団します。

大学の野球部を退部してしまうと、そのままの流れで大学も退学して、半グレしまう・・というケースをよく目の当たりにします。恐らく本人にも少なからず葛藤はあったことと思います。
恩師の松永浩美さんの助言もあったのでしょうか・・。
最終的に決めるのは本人で、大学での勉学とクラブチームでの野球を両立すると誓ったのでしょう!!私よりもはるかに年下ですが、大変心の強い選手で、尊敬しますね☆☆

その後、独立リーグの群馬ダイヤモンドペガサス、武蔵ヒートベアーズにてプレーしました。

早稲田大学に在学しながら独立リーグでプレーするということで、大変厳しい環境だったのではないかなと思います。

独立リーグということで、少なくとも給与が発生していますからね・・。

更には、留年することなく4年で早稲田大学を卒業しているので、忙しいながらも相当勉学も力を入れたことと思います。

そのかいあって大学卒業後は、社会人野球のカナフレックスでプレーします!!

独立リーグから社会人野球に入るのもかなりレアーですので、よほど頑張ったんだと思います。それとも一般就職にて入社し、野球部に入ったのでしょうか・・?
ちょっとそこらへんはわからないので、判明次第追記したいと思います。

カナフレックスでは2018年秋に、チームの主軸として3大会ぶりに第44回社会人野球日本選手権大会に出場しました。

安田権守選手の現在は?韓国ドラフト何位?年俸や住まいについても

2019年26歳の時に韓国プロ野球トライアウトに参加し、見事合格します!

韓国ドラフト・プロ野球新人2次ドラフト全体99番目斗山ベアーズから指名を受け、ついに念願のプロ入りを果たしました。

ちなみに先述の通り、安田選手は在日3世のため、外国人選手登録ではありません。

年俸は4000万ウォン(1ウォン:約0.1円。日本円で約400万)です。

日本円で400万・・というと、大学新卒の年収くらいですね・・。

会社員とは違い何ら保証はない世界で厳しい環境には変わりないと思いますが、プロで活躍するという自らの夢を韓国の地で叶えてもらいたいですね☆☆

そして、住まいはというと・・、調べましたが出てきませんね・・。

プライベート情報ですからね・・。

斗山ベアーズはソウルに本拠地を置く球団ですので、恐らくソウル市内に住んでいると思われます。

安田選手の背番号は、23番です。

左打者で外野手、更には背番号23というとヤクルトスワローズの青木宣親選手を思い出しますね!!

青木宣親選手も175㎝で80㎏ですので、安田権守選手は青木宣親選手に体型が似ていますね☆

青木宣親選手のような俊足巧打で斗山ベアーズを引っ張っていってもらいたいなと思います!!

青木宣親選手も早稲田大学出身で、なんか共通項が多いですね☆☆




早稲田大学野球部退部理由は?なぜ?

安田権守選手が早稲田大学野球部を退部した理由としては、部内の上下関係が肌に合わなかったことスランプに陥ったことが理由とされています。

先述の通り安田権守選手は、早稲田実業高校に入学後すぐにレギュラーを獲得したことによって、おごってしまった部分があり、あまり熱心に練習をしなくなってしまいました。

それでも大会で4割近い打率を残すんですから、素質があったと思いますね☆☆

そのため安田選手曰く、大学時代はレベルの高い投手の球に対応できなかったそうです。

「高校3年間にあまり成長できず、大学ではピッチャーが投げる球にまったく対応できませんでした。同学年の茂木(現・楽天)はしっかり打てていて凄いなと思っていました。(おごってしまったことを)今は後悔しています」

エリートだった「早稲田の腕立て王子」が遠回りして韓国でつかんだプロ野球選手の座

高校までは才能だけでやっていけたけれども、大学レベルになるとそうはいかなかったというところでしょうかね。

このようなツイートを発見しました。

安田選手の同期というと、先程紹介した茂木栄五郎選手(現楽天)、1個上に中村奨吾(現千葉ロッテ)、更には有原航平選手(現日ハム)らがいたんですね!!

茂木栄五郎選手と同じ代ということは、茂木選手が4年生の時の明治神宮野球大会で準優勝を経験した世代・・ということです。高校時代の同期の重信慎之介選手(現・巨人)もいます。

プロで活躍するそうそうたるメンバーですね!!

1年生の時から早慶戦でスタメン出場するということで、そんなに悲観することではないと思いましたが、恐らく本人なりに何らかの引け目を感じていたのかもしれませんね。




安田権守選手のプレースタイルや特徴。評価や活躍の可能性は?

安田権守選手走・攻・守の三拍子揃った外野手です。

広角に打ち分けることができるバッティングが持ち味です。

こちらの動画をご覧ください。外角高めの球をコンパクトに流し打っています。

50メートル走6秒0の俊足!!

遠投115mの強肩です!!

更には、こちらが実践初打席のときの映像です。

金泰亨監督既に安田選手のセンスや1打席で結果を残す勝負強さを評価していますね!!

外野手の控えで代打や代走、守備固めとのことですが、それに甘んじず、スタメン出場を目指して頑張ってほしいですね!!




ここまでお付き合いいただいたあなたへ!

ここまで長らくのお付き合いありがとうございます!

ここまでお付き合いいただいたあなたは、私同様相当な韓国野球マニアでしょう(笑)

かくいう私も韓国にはよく行きますが、野球場にしか行きません(笑)

野球場にいくといつも思うのがもっとハングルが分かれば、聞ければもっと球場の演出や応援を楽しめるだろうになぁ!と思うんですよね。

そんな私が利用しているのがこちらです!!

3行日記なんで、通勤や通学の電車の中でもできますし、LINEで添削してくれて24時間以内に添削結果が返ってくるので非常に便利です!!

なかなかまとまった時間が取れない私のような(笑)忙しい!?人にはぴったりです。

これで韓国プロ野球場で問題なく楽しめますね!!

安田権守(斗山・腕立て王子)の現在や年俸は?早稲田大学野球部退部理由も知りたい!まとめ

以上をまとめると、

・現在は斗山ベアーズに入団し、開幕1軍を勝ち取り、既に活躍が報告されている

・早稲田大学野球部退部理由は、部内の上下関係が肌に合わなかったことスランプに陥ったとこが主な理由

・年俸は4000万ウォン(日本円で約400万円)

2020韓国プロ野球は5月5日より無観客で開幕しています。

安田権守選手は開幕1軍を勝ち取り、攻守にわたって活躍しています。

今後の活躍が更に楽しみですね!!

是非安田権守選手、韓国プロ野球にも注目して頂ければと思います。

~合わせて読みたい韓国プロ野球

2020年5月5日に無観客で開幕した韓国プロ野球(KBO)。 ここでは韓国プロ野球チームについて、チーム数は?そして強いのはどこなのか...

~合わせて読みたい 海外野球挑戦!

マイアミマーリンズとマイナー契約を結んだ加藤豪将(ごうすけ)選手がスプリングキャンプインしました。 フロリダ到着。新しいスタート!! ...

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。